あのライカを買いました【Leica-M2-フィルムカメラ】

おはようございます

10月1日(日曜日) 朝7時30分

10月ですね

暑さも和らぎ窓から涼しい風と秋の柔らかい日差しが入ってきてます



「さー休日のブログ更新を始めよう」



早速ですがタイトル通りですがついにあの「ライカ(Leica)」を買いましました

デジタルの方じゃないですよ

フィルムカメラです



1度は触ってみたい

使ってみたい



その気持ちがいっぱいになったので購入しました

・と言うのは容易いですが、かなりお高い買い物でした汗



ドイツで作られた工芸品

精巧で芸術的な作り

シャッター音で3杯は飯が食える

レンジファインダーカメラの最高峰

それが『M型フィルムカメラのライカ(Leica)』



マップカメラで良品となっている程度が良いものが10万円台の手に届く価格で売っていたのでポチりました

何度も躊躇しましたけどねw



その欲しい僕の気持ちを最後に押してくれたのは・

僕が写真を販売しているフォトストックサイト「アドビストック(Adobe Stock)」でした

このブログでも記事として書いているのですが、先日2枚の写真をお買い上げいただきました

いつもでしたら写真販売の報酬は1枚1ドルほど

ですが・管理画面を見ると報酬の棒グラフがいつもと違う



すごく伸びてる・



その合計金額をよ〜く見ると・

$42.23

え!42ドル・・

・・(°_°)マジか・



このことがあって、あの『ライカ(Leica)』を買おうと決意しました



「写真ってすごい」



そんなわけで昨日届きましたマップカメラさんから

もう居ても立っても居られない状況で開封

外観は傷・打コン・スレはほぼなく

貼り皮も当時の物かどうかは分かりませんが全然取れた部分はありませんでした

新品みたいにピカピカ♪


やっぱり素晴らしいフィルムカメラ

この形

そしてずっしりとした重み


僕が購入したのは名機と呼ばれる「M3」ではなくその後に販売された「M2」

その理由は35mmのファインダーフレームを内蔵しているから

もうねーやっぱり高い物だってすぐに分かりました

カメラ上部の軍幹部に掘り込まれたライカの刻印



その真ん中にM2の文字とシリアルナンバーが掘り込まれています

994760

この番号を調べるとこのカメラの製造年月日が分かります

この『M2』が製造されたのは1960年4月

今から63年前にドイツで作られた物らしい

そのカメラが長い年月を経て今ここにある



考え深いですね・



さっそくファインダーを覗いてみました

ファインダー越しに見る世界は明るく綺麗

いつも僕が使ってるデジタルカメラに付いているファインダーより全然キレイでそしてお洒落に見える

その後に巻き上げレバーを動かしてシャッターチャージ

そしてシャッターを切る

「コトン・」

静かで上品なシャッター音

ほんとうにここまでくると工芸品ですね



このカメラが発売された当時(63年前)の価格は約23万円

今の貨幣価値に換算すると135万円ほどだったそうです



どんな人がこのカメラを買ったんだろう・



このライカ(Leica)M2と一緒にレンズも1本購入しました

古いオールドレンズも気になりましたが程度が良い物だとお値段もかなり高い汗

なので新しいこの35mmレンズにしました

『フォクトレンダー NOKTON Classic 35mm F1.4 』

created by Rinker
¥65,590 (2024/05/22 03:21:13時点 Amazon調べ-詳細)

価格も安く小さくてF1.4と明るいレンズ

クラシックな写りも楽しめるらしく評価も高かったのでこちらにしました



実はこのレンズ、アマゾンのアウトレット品

何か訳あってアマゾンに返品されたものみたい

中古なんだけどほぼ新品

価格は1万円ほど安く購入できました

ラッキー\(^^)/♪



さっそく『M2』に取り付けです

わりと大きなレンズでいい感じ

あ、そうそうレンズを取り付けると自動でファインダー内のフレーム枠が映ります

すごいよね

電池(電気)を一切使わない機械式のフィルムカメラ

そこに惹かれたのも1つあるんだけどね

どんな写りをするのかが楽しみです♪


でもしばらくはこのライカの空シャッターを楽しみたい

フィルムを入れないでただファインダーを覗いてシャッターを切る



「コトン・」



この感触とシャッター音を楽しむだけでも所有感というか満足感が湧き上がってきます

とは言ってもちゃんと写真を撮って使ってあげないとね

そのために買ったのだから

写真の現像が出上がったらまた記事を書きたいと思いますね

あ、フィルムの応援お願いしま〜す(プロフィールに欲しいものリストありますんで)

では今回はこのあたりで

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

時間がありましたら他の記事も見てもらえたら嬉しいです

でわまた(^^)/

目次