初めて使ってみたNDフィルター[写真撮影・動画撮影]

先日初めてNDフィルターを買いました

今僕がメインで使っているカメラ「FUJIFILM X-T4」

そしてレンズは標準ズームレンズ「SIGMA 18-50mm F2.8 DC DN」

この組み合わせで写真・動画撮影しております

このカメラとレンズ用に買ってみた『NDフィルター』

今回はこれを使ってみた感想(レビュー)を写真と動画の作例を交えて記事を書きたいと思います。


NDフィルターとは・・


NDフィルターとは簡単に言うとレンズに付けるサングラス

レンズから入る光の量を減らすフィルター


晴れた日の眩しい日差しの下で写真撮影や動画撮影をするとあまりにも光量が多すぎて思った通りの撮影ができません

そんな状況下で適正な露出( 明るさ)で撮るには・

  • シャッタースピードを上げる
  • 絞り(F値)を上げる
  • ISO感度を下げる



ですが、

ISO感度を下げるのはいいのですが絞り(F値)を上げるとボケを作ったものは撮りにくくなる

シャッタースピードを上げると残像を残した写真も撮れない



思った写真や動画が撮れないんです

・・なので、やっとですが買いました

ミラーレスカメラ(FUJIFILM XーT4)に付けて先日から使い始めたレンズ「SIGMA 18-50mm DC DN」でいい写真や雰囲気のある動画を撮影するために。

今回購入したのは『K&F Concept 可変NDフィルター 』

created by Rinker
¥2,762 (2024/05/21 06:55:07時点 Amazon調べ-詳細)

価格もお安く評価も高い

可変式なのでフィルター周りのリングを回すことによって減光効果を強めたり弱めたりできる便利なフィルター

黄色の箱を開けてみると

中には専用の収納できるプラスチックケース

その中に「NDフィルター」

そしておまけとしてクリーニングクロスが入ってました♪

初めてのNDフィルター

レンズ装着前にフィルター周りのリングを回してみて可変式という減光度合いを見てみました

すごい!

フィルター周りのリングを回していくと

ほんとに暗さが変わっていく・

こんな事で喜んでるは僕くらいかなw

さっそくX-T4のレンズ(SIGMA 18-50mm f2.8 DC DN)に装着してみました

僕のレンズに合うフィルターのサイズは55mm

レンズキャップの裏蓋にレンズのサイズが掘り込まれているので

どの大きさのフィルターのサイズを買ったらいいのか分からない方はそこを見てください

あとはフィルターを付けたいレンズを価格ドットコムで調べて

スペック情報にフィルター径の記載があるのでそこでチェックしてもいいですね

大きさを間違えると取り付けられませんから要注意



晴れた日にさっそくNDフィルターを装着して撮ってみました

作例としてまずは写真です

日差しが強いお昼時

いつもでしたらカメラのシャッタースピードを上げたり

レンズの絞りを絞ったりと苦戦しながらの撮影

そんなことをしながら写真を撮るのですが、NDフィルターのおかげでそんなことに気を使わずに

可変式NDフィルターのリングを回しながら減光量を調整しての撮影

可変式は便利だね〜

曇ってきて光の量が少なくなってきたら減光量を少なくして

晴れてきたら減光量を多めにしてフィルターを暗くしたりと簡単に調節できるのは便利


写真を撮るのと同時に動画撮影もしてみました。

今回撮った動画はツイッターの方への投稿させていただきました。

動画撮影は主にYOUTUBEに投稿してるのですが

たまにツイッターの方にも動画付きで呟いたりしてます。

興味がある方はプロフィールにリンクがあるのでフォローしてみてくださね

まとめ


『可変式NDフィルターを使ってみての感想(レビュー)』

日中の屋外での写真撮影・動画撮影には今更ですがNDフィルターはやっぱり必需品と言える物でした

日差しが強い場所でもレンズにフィルターを付けて減光させて

開放(F値2.8)でも撮影ができる

ボケを作った撮影ができるってのはほんとうに嬉しい

なにしろ今までは無理だったので汗



良いカメラ用アクセサリーを購入しました♪

もしNDフィルターを持ってない方はぜひ購入してみてください

価格も安くとても便利です。

created by Rinker
¥2,762 (2024/05/21 06:55:07時点 Amazon調べ-詳細)

では今回はこの辺りで

また次回の更新をお楽しみに( ^_^)/~~~

目次